肌の赤みを消したい方に、おすすめの化粧品をご紹介しています。肌の赤みができる仕組みを捉えた上で、それを回復させるのに必要な成分を調査しました。その調査結果をもとに、必要な成分が配合されているかを厳しくチェックして、化粧品を選定しています。赤みを本格的にケアしたい方は、ぜひこちらをご覧ください。

肌の赤みを消す化粧品「コーセープロビジョンの米肌」

米肌の注目すべきポイント!

毛穴の開き・ハリ不足・乾燥・くすみのない肌へ
自ら潤う肌へ誘う高保湿スキンケアライン
水分保持能を改善するライスパワー№11を配合
グリコシルトレハロース配合で高い保水力を保つ


米肌は、高い保湿力で美肌へと整える基礎化粧品です。黒ずんだ毛穴をキレイにし、キメのととのった保水のできる肌へと導きます。低刺激処方で敏感肌にもお使いいただける、効果的なのに優しいスキンケアが可能です。泡立ちの良い肌潤石鹸で汚れを落し、高浸透するローションと美容液、肌潤クリームをぜひご体感ください。

米肌が肌の赤みを消す化粧品としておすすめの理由!

セラミドを作り出すライスパワー№11を配合
米肌に配合されているライスパワー№11は、うるおいのある肌にかかせないセラミドを生産します。自ら肌が潤いだす、水分保持能を高めて、キメのととのったしっとりした美肌へと導きます。ライスパワー№11は、水分保持能を改善する、唯一の成分です。
肌を包むうるおいキープで乾燥しらず
米肌には、うるおいを持続させる、自ら作り出す肌に導くために、ビフィズス菌発酵エキス、天然保湿因子、大豆発酵エキスを配合しています。時間がたっても肌が乾燥せず、乾燥による毛穴の開きケアにも効果的です。肌のうるおい成分に働きかけ、肌全体からうるおいを作り出します。
空気中の水分まで取り込むほどの肌に
米肌には、角質層の保湿力をサポートする、美容成分の「乳酸Na」、「グリコシルトレハロース」を配合しています。肌内部や、空気中の水分まで自ら取り込み、抱え込むことで、乾燥や紫外線のダメージから肌を守り、保護していきます。低刺激処方なので、敏感肌でもお使いいただけます。トライアルキットがお買い得でおすすめです。ぜひこの機会にお試しください。