肌の赤みを消したい方に、おすすめの化粧品をご紹介しています。肌の赤みができる仕組みを捉えた上で、それを回復させるのに必要な成分を調査しました。その調査結果をもとに、必要な成分が配合されているかを厳しくチェックして、化粧品を選定しています。赤みを本格的にケアしたい方は、ぜひこちらをご覧ください。

肌の赤みを消す化粧品「小林製薬のヒフミド」

ヒフミドの注目すべきポイント!

製薬会社のヒト型セラミド配合スキンケア
朝から夜まで潤いが続く、保水力もバツグン
ライン使いでより吸い付くような美肌へ
全成分表記が嬉しい、肌に優しいスキンケアができる


ヒフミドは、小林製薬が開発した、高保湿スキンケアラインです。ヒト型セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲを配合し、皮膚のセラミドと同じ構造をしているセラミドを配合しました。肌にすっと浸透し、朝から夜までお肌をしっとりと保ちます。キメの細かい美しい肌を育み、美容液がしみこむ肌を作ります。

ヒフミドが肌の赤みを消す化粧品としておすすめの理由!

ヒト型セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲが、肌に浸透して潤いを維持する
セラミドには、クレンジングミルクからUVベースにまで、全ラインにヒト型セラミドを配合しています。シンプルでさっぱりとした使い心地なのに、肌にぐっと浸透して潤いを保っていきます。特にキメが整い、使ってすぐに実感できる美肌をぜひご体感ください。全ラインを使うことで、より一層の美肌を手に入れることができます。
成分をHPで全公開、成分チェックしやすいのが人気
製薬会社が作ったスキンケア・ヒフミドは、成分をみやすくHPで公開しています。自分の肌にあうのか、使う前にしっかりと確認することができます。トライアルセットも低価格を実現し、お試ししやすいのが人気です。初回特典でついてくるトートバックの素材や成分なども表記されているのが、とても頼もしいですね。
3つのヒト型セラミドで肌本来のうるおいをサポート
セラミドⅠ型は、水分保持機能にくわえ、外部刺激から肌を守るバリア機能をもちます。なめらかで柔軟性をもった肌を保ちます。セラミドⅡ型は、皮膚にあるセラミド量の約21%を占める成分です。もっとも高い保湿効果をもち、肌のバリア機能をサポートします。セラミドⅢ型は、加齢により減少が著しいセラミドです。補給してあげるとともに、セラミドⅡ型と同じく高い保湿効果を持ちます。ぜひこの機会にお試しください